当サイトと管理人について

パチスロアナリティクスについて

当サイト「パチスロアナリティクス」では、大阪に点在するホールのデータを収集・分析して公開しています。

  • 特定日
  • 周年イベント
  • 来店取材

今日のホールは、主にこの3つで集客を成り立たせています。しかしながら、一般人の目からすれば「どの日が一番熱いのだろう?」と疑問に感じるでしょう。また、大阪など一部地域では広告規制が強化され、スロッター視点では「アツい日」がより見えなくなりました。

しかし、見えなくなったイベント日は、今現在もたしかに存在しており、スロットで勝ち続けている人は狙って立ち回っています。今現在もしっかり情報を集め、しっかりとプラス収支を叩き出しているでしょう。

そこで当サイトの目的として、特定日などを可視化していくことを掲げています。また、当日の出玉データも気になるところで、当たりなのかハズレなのかもハッキリと示していきたいと考えています。

昨今ではネットで多種多様なデータを集められるようになりました。有料・無料問わず利用できるものが多いですが、一目で分かるようにまとめていくのが「パチスロアナリティクス」です。

まだまだ蓄積された情報が少ないですが、スロッターの出てる?出てない?の疑問に終止符を打つべく邁進していきますので、ぜひ「パチスロアナリティクス」を活用して良きパチスロライフを送ってください。

管理人・てれれ

「パチスロアナリティクス」の管理人・てれれと申します。

パチスロに触れたのは5号機初期あたりで、特定日などを狙って立ち回るようになったのは『新鬼武者』『蒼天の拳』が業界を賑わせている時期でした。

当時はイベント全盛期の時代でもあり、特定日と組み合わせて狙う日・ホールを決めるなど、一種の戦略性が求められているようで楽しい日々だったと懐かしい気持ちになります。

しかしながら、業界は宣伝広告に関する規制が強化されていく一方に。ホール選びで困らない状況から一変して、どのホールへ行こうかと考え、躊躇するようになりました。

その時期から好きな機種を打ち散らかすようになり、興味のない台には見向きもしないスロッターへ。今現在も萌え系機種しか打ちませんし、『ガールフレンド(仮)』であれば設定①でも朝から閉店までぶん回します。

就職してからは拍車がかかって、より趣味打ちの傾向が強くなりました。

ただ特定日が気になるという根っこの部分は変わっていない様子で、その想いから当サイト「パチスロアナリティクス」を立ち上げようという考えが沸き出てきました。

対象となるホールが出ていた・出ていなかったは、あくまで私の主観・偏見が入った内容になります。しかし、この一個人の意見はホール選びで悩む人の判断材料になると考えています。

データをまとめるサイトとして役に立つことはもちろん、読者に楽しめるようなコンテンツ・立ち回りなどに活用できる記事など、幅広く提供していきたいと思いますのでよろしくお願いします。